ようこそ!!ハウスゾンネンシャイン音楽堂です。

 
Haus Sonnenschein
ハウスゾンネンシャイン音楽堂

 ハウスゾンネンシャイン

音楽堂にようこそ!

 

 

1980年代の初期にある音楽家

クレイグ•ハンセン との出合いから

ハウス ゾンネンシャインは生まれました。

ドイツ語で太陽の輝く家は

世界中の人々に愛をそそぎ、

役に立つ太陽の様な存在であるように

という意味が込められています。

イギリスやスイスの家にはしばしば住所

番地の他にニックネイムがついており

人々は通常、住所より名前の方を使います。


オーストリアの哲学者

ルドルフ•シュタイナー 博士(1861-1925)は

「建築一つが世界に影響する力は大きい」

と言っています。



松下幸之助さんも同様なことをお話しされていますね。



1994年から建物のある道路は

音楽通りと 呼ばれるようになり、

郵便物も「富士市音楽通り」

この7文字だけで 届いてしまうという
おもしろい現象が生まれました。



時来、ウィーンフィル、ベルリンフィル、

モスクワ音楽院出身の ソリスト達など、

多くの優れた音楽家達が演奏しております。

1986年からプロデュースしてきたコンサートも750回をすでに 越し、(2011年11月に601回でした。)現在、ハウスゾンネンシャイン音楽院も含み年に約30の コンサートをプロデュースしております。

みなさまとすてきなときをすごし

癒され、元気になりましょう。

 


スポンサーサイト

  • 2017.04.18 Tuesday
  • -
  • 20:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク